日曜劇場アンチヒーロー 4/28第三話振り返り あらすじ+独自相関図+序盤まとめ 赤峰のノートが明らかに

エンタメ
スポンサーリンク

こんちは、こみみに編集部のマーロウです。
第三話放送されました。前回緋山(岩田剛典さん)の裁判後の行動により、緋山の罪を知った上での弁護をしていた明墨(長谷川博己さん)と、赤峰(北村匠海さん)との対立軸がどうなっていくのでしょうか?

今回第3話。まだ序盤です。
伏線を意識して楽しんで観てみましょう。

※ネタバレ含みますので、ご注意ください

スポンサーリンク

ANTI HERO アンチヒーロー Episode 3 -過去- あらすじ

引用元:TBS

公式サイトはコチラ

1話から前回放送分までkomimini記事であらすじ振り返り
アンチヒーロー 第1話 -接触-
アンチヒーロー 第2話 -拒絶-
アンチヒーロー 第3話 -過去-
アンチヒーロー 第4話 -冤罪-
アンチヒーロー 第5話 -因縁-
アンチヒーロー 第6話 -不正-

明墨事務所は、政治家の息子である富田正一郎(田島 亮さん)の傷害事件の弁護をすることになった。
赤峰(北村匠海さん)は、被告人である富田を知っているようだった。

第一回公判

Tver

検察側の冒頭陳述で、事件の概要が話される。
検事は緑川(木村佳乃さん)。
富田正一郎が被害者:工藤弘和(宮尾俊太郎さん)の言動に腹を立てて、暴行した事件だった。
検察の起訴自由は大きく3点
①被害者である工藤 本人の証言(被害を受けている最中に富田の顔を見た)
②当日の店内で富田と工藤のトラブルがあった
③被害者の第一発見者Aの証言

弁護側は被告人が無罪を主張していることを冒頭陳述した。
事件発生の時間に富田は友人の木田からの電話で店を出て、そのまま木田の車に乗り込んだと主張した。

明墨事務所一行は、第2回公判に向けて被害者 工藤の悪い噂を集めることにした。
被害者証言の心証を落とすことを狙ったものだ。
そんな中、赤峰は富田の弁護に乗り気ではなく、真犯人の証拠が見つかれば考えていた。

Tver

第二回公判 ~赤峰の過去

Tver

被害者 工藤の証人尋問が行われた。
明墨は工藤の「犯人の顔をはっきり見た」という証言を見事にひっくり返した。
事件当日の現場を再現した映像では、暗くて顔どころか着衣の色まで判別できないことを証明した。

しかし、実際は事件現場のクラブサウザンドの店長に、当日は現場のライトは切れていたと証言させたためだった。

Tver

もちろん赤峰は納得いかずに、事務所で明墨に[富田]正一郎が犯人だと詰め寄るが、根拠を聞かれ 前の事件で正一郎の傷害の罪を着せられた松永(細田善彦さん)を担当していたことを話す。
その時も富田は父親である富田誠司 議員の金の力でもみ消したのだった。
赤峰はそれらをボロボロのノートにまとめていた。

赤峰は明墨に対して、結審までに富田の罪が明らかになる証拠を探すと宣言した。

赤峰は現場近くの飲食店のSNSから、事件当日の工事車両のドラレコ映像に行きあたる。
残念ながら、既に明墨に証拠映像は押さえられていた。
しかも確認した映像では、富田の証言通りだった。

Tver

第三回公判

Tver

富田の友人 木田の証人尋問が行われた。
検察は証拠として赤峰たちが見た工事車両のドラレコ映像を出してきた。
これでは富田の証言通りであり、検察有利とはならないはずだった。
しかし、結果は違っていて富田と木田の証言通りではない映像が確認された。
富田と木田は虚偽の証言をしたことが判明した。

検察は続いて証拠提出してきた。
今度は富田議員の公設第一秘書 小杉が、工事車両のドラレコ映像を隠滅するために買収を仕掛ける映像だった。

Tver

これにより、富田が父親である富田議員の力を利用して、証拠隠滅を図ったことが決定的となった。
当然、富田議員も責められることになる。

富田は留置場で明墨に対して父親の心配をするが、明墨は「親子なんて幻想です。・・・あなたの人生はあなたが選択していけばいいんです」と言葉を贈った。

Tver

エンディング

明墨は青山(林泰文さん)とともに松永の裁判を傍聴していたことがわかった。
赤峰は明墨に個人的な思いだけで真実を見誤っていたと詫び、明墨事務所に来た理由を話す。
明墨が富田の弁護を引き受けたと知り、明墨のやり方を学んで松永の再審に持ち込みたいと訴える。
明墨「言ったはずだ、自分の思う道を行けと」

Tver

白木(大島優子さん)の言葉から、明墨は5年前にこの事務所を開き、その前は「検事」だったことが明きらかになる。

留置所の面会室らしき場所
明墨「志水(緒方直人さん)さん、ようやくお会いできました」

Tver

1話から前回放送分までkomimini記事であらすじ振り返り
アンチヒーロー 第1話 -接触-
アンチヒーロー 第2話 -拒絶-
アンチヒーロー 第3話 -過去-
アンチヒーロー 第4話 -冤罪-
アンチヒーロー 第5話 -因縁-
アンチヒーロー 第6話 -不正-

【アンチヒーロー x U-NEXT】1話~最新話見逃し配信中

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

次回予告 Episode 4 -冤罪-

ANTI HERO アンチヒーロー オリジナル相関図 ~ep3

ANTI HERO アンチヒーロー ep1~ep3で分かったこと

明澄正樹(長谷川博己さん)

・元検事。5年前に弁護士事務所を開所
・凄腕弁護士。なんなら罪を犯しても無罪にする。
・金のためなら悪事も とかじゃない。目的・目標が不明。
・娘(?)紗耶(近藤 華さん)とは一緒にくらしてない?
・犬を買っている。
・留置所(?)の志水(緒方直人さん)に手紙を出し続けていた。
・検事正 伊達原泰輔(野村萬斎さん)に煙たがられ、目をつけられている。
・「REIKO MOMOSE」は誰か?墓標で涙した理由?

赤峰柊斗(北村匠海さん)

・弁護士。明墨のやり方を学んで松永(細田善彦さん)の再審を狙っている。
・緋山(岩田剛典さん)の裁判で、罪を犯したものを無罪にした明墨を非難した。
・富田正太郎の事件では個人的感情が出すぎた。
・明墨事務所では一番の後輩でパシリ。

紫ノ宮飛鳥(堀田真由さん)

・明墨事務所の実力派若手弁護士。
・しごでき。
・明墨の動きを追っている。
・デスクをあさったり、写真を撮ったりの狙いは不明。
・弁護については明墨のやり方を学んでいる。

ANTI HERO アンチヒーロー フジパン ダークドーナツ

Tver

マジか?食べたい。
探す。

まとめ

第三話-過去-は、赤峰の過去とノートの秘密が繋がりましたね。
また、明墨が「どんな手を使っても裁判に勝つ」ではなかった衝撃が…
富田の裁判では「負ける」ことで、赤峰の敵を討ったのか?

最初の裁判で、罪を犯した緋山の無罪を勝ち取るとか、単純な勧善懲悪でもないところが魅力的に見えてきましたね。

今後中盤に差し掛かってきます。
志水(緒方直人さん)との関係、伊達原(野村萬斎さん)、緑川(木村佳乃さん)との本格的な対決も始まりそうです。
楽しみに待ちましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

【アンチヒーロー x U-NEXT】1話~最新話見逃し配信中

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました