日曜劇場 VIVANT 最終回まで全話あらすじ+相関図 完全まとめ →年末年始に一挙再放送が決定!? →Netflixでも12/17から世界配信開始

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、こみみに編集部のマーロウです。2023年7月期の日曜劇場「VIVANT」は大変盛り上がりましたね。komiminでも放送開始前から放送中も毎週記事を書かせてもらいました。
そんな記事をひとまとめにして、振り返りやすくしましたので、是非ご覧ください。

12/1:2023年年末から2024年年始にかけてTBS系で「VIVANT一挙放送SP」として再放送されることが発表されました!
12/17:Netflixでも全話世界配信開始しました!

スポンサーリンク

【追加情報】VIVANT一挙放送SP

公式サイトで「一挙放送」が公表されました。

VIVANT一挙放送SPの放送日が決定!

12月31日(日)AM11:40 ~ PM 3:30
1月2日(火) AM 6:00 ~ AM11:00 / AM11:10 ~ PM 3:00

※一部地域を除く

俄然、年末年始が楽しみになってきました。
一挙放送SPの前に、コチラの記事でおさらいしておくと数倍面白いですよ!

その前に、ノベライズ読んでおきたい方はこちら

DVD-BOXも発売されてます

VIVANT 放送前~放送直前

放送前

放送前にはほとんどの情報は明らかになっていませんでした。

主要5人のキービジュアルくらいなのもで、SNSではサプライズキャストがいるなど話題になっていましたね。

記事では発表されていたキーパーソン(堺雅人さん、阿部寛さん、二階堂ふみさん、松坂桃李さん、役所広司さん)についてと、日曜劇場の歴史など振り返ってます。

放送直前

2回にわたる追加キャストの発表をまとめました。

サプライズキャストについては、二宮和也さんが!というSNSの噂を取り上げました。

期待が膨らむばかりで、放送開始が待ち遠しかったです。

VIVANT あらすじ PART1 1話~4話

第1話 VIVANT ep1

1億ドルの誤送金問題、爆破犯と勘違いされ日本大使館に辿り着くまでが一気に描かれました。チンギス、ドラムも初回から登場しました。

サプライズキャストは、ラストシーンでやっと出演した二宮和也さんでした。SNSも盛り上がりました。

第2話 VIVANT ep2

大使館での別班の謎解き、キーアイテムの「赤飯」の登場。バルカ警察から逃れて砂漠への大冒険へ。すごい映像でした。

ドラム「シゴデキ」。チンギス「コワイ」。

第3話 VIVANT ep3

砂漠での乃木の別人格「F」が初登場。日本へ帰国後の誤送金問題の進展。実行犯には驚きました。

第4話 VIVANT ep4

激震の前半山場でした。誤送金編解決。

天才ハッカー ブルーウォーカーを実行犯にしていた黒幕が判明。松坂桃李さんが主要キャストなのにこの4話で初登場。別班の存在が明らかになりました。

乃木「この美しい日本を汚す者は何人たりとも許さない」

VIVANTの見逃し,見直しにはU-NEXTがおすすめ 全話配信中

VIVANTを見るなら全話配信のU-NEXTがおすすめです。

>>31日間トライアルキャンペーン中<<

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

VIVANT あらすじ PART2 5話~10話(最終回) 各話に相関図も

第5話 VIVANT ep5

別班としての乃木ダークヒーロー編が開幕。

謎だらけの前半と変わって、別班乃木の正体を公安の野崎が追っていく過程にドキドキしました。

そして得体の知れない組織「テント」のリーダーの正体が乃木の父親であることが判明。

第6話 VIVANT ep6

F<エフ>との会話で、乃木の幼少期を振り返る。

アリの証言からテントへの接触を画策する別班。ブルーウォーカーの協力により、テントの幹部ノコルの情報をつかみ、接触のために別班の精鋭部隊が集められた。

ついに、テントと対峙する準備が整ってきました。別班vs公安vsテントそれぞれの思惑が交錯していきます。

第7話 VIVANT ep7

乃木と薫のひととき、乃木と野崎の心理戦、乃木とノコルの接触。その後の乃木の暴走で別班壊滅??最大の衝撃でしたね。

黒須「あんた!何やってんだぁ!!」
先輩として乃木を慕っていた黒須の叫びが堪らなかったですね。

第8話 VIVANT ep8

テント潜入編スタート。潜入レポートの様な展開。乃木はテントの正体を見極めるために別班として潜入したのか。

DNA鑑定で乃木とベキが親子であることが判明しました。わかっていたけどグッときました。

第9話 VIVANT ep9

テントの目的が判明した。やはりテロ組織ではなかった。。ある目的を達成するための資金調達として、テロ活動を仕事として請け負っていた。だから標的も思想も表明しない「得体の知れない組織」だった。

そんな中、バルカ政府にフローライト採掘の情報が洩れ、乃木は疑われる。

せっかくテント内で信頼を得始めていたのに、最終回に向けて犯人扱いされる乃木。どうなる??

第10話 VIVANT ep10 最終回

テントの目的は孤児救済だからそこはノコルに任せる。ベキの目的は別に40年前の公安に見捨てられた事件に絡んでいたでんすね。

当時の公安の指揮官役で大物俳優が出演しました。びっくりしましたね。

VIVANTを全話観るならU-NEXTがおすすめ 見逃し,見直しとも

>>31日間トライアルキャンペーン中<<

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

VIVANT作中のクラシック音楽 解説記事もおもしろい

VIVANTは全話配信のU-NEXTでおさらいできます

U-NEXTの月額は2,189円(込)です。少し高めかなぁというイメージがあるみたいなので、改めて特徴を調べてみました。

1.圧倒的な配信作品数
  見放題タイトル約30万本(primevideoは月額600円で約3万本ともいわれてます(非公開))
  動画配信サービスでは圧倒的な配信作品数です。1タイトルあたりの単価も・・・圧倒的ですねぇ。

2.動画配信だけではないメディアミックスサービス
  映画やドラマを見た後で原作本や漫画が読めちゃいます。VIVANTのノベライズも読めます!
  これは意外と知られていないですがお得ポイントですね。

3.毎月1,200ポイントがもらえる
  最大90日間繰越できるポイントが毎月1,200ポイントもらえます。
  これも見逃しがちな特典です。レンタルの最新作もこれでイケます。

4.ファミリーアカウントで実質お得に
  最大4アカウントが作れるので、4人家族なら一人当たり実質約500円!

こう考えると、意外とお得=コスパ良しだなということが判りますね。
毎月もらえるポイントは知りませんでしたし、追加料金無しで最新レンタルが観られる手段があるのはありがたいです!

>>31日間トライアルキャンペーン中<<

※本ページの情報は2023年12月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

DVD派の方はコチラ

「動画配信もいいけど、現物(DVD)がほしい!」と言う方はコチラからどうぞ。

さいごに

日曜劇場VIVANTは久々の大盛り上がりドラマでした。場外では凄まじい伏線の数とそれを紐解くSNS考察班の戦いが展開されました。チンギス、ドラム、ブルーウォーカーなど魅力的なキャラクターも多く出てきてほんとに楽しかったですね。

今回、komiminiで毎週公開した連載記事になっていたものをまとめました。是非「目次」として振り返りを楽しんでいただければ思います。動画配信で見返しながらだと数倍楽しいですよ。

黒須がバルカから帰国してないなど、「どうなったの?」という点も多数ありますので、続編に期待しましょう!

タイトルとURLをコピーしました