【完結】進撃の巨人:アニメ全話いっき観したい初心者におすすめ動画配信サービスほぼコレ3選

エンタメ
スポンサーリンク

こんにちは、こみみに編集部のマーロウです。10年にわたり4シーズンを放送したアニメ「進撃の巨人」が完結しました。進撃の巨人初心者の筆者が、これを機に全話いっき観(み)するなら!と動画配信サービスを調べてみました。

スポンサーリンク

進撃の巨人 原作漫画の連載は?アニメはいつ放送されていた?

まずは基本情報を振り返ります。
あくまで初心者用ですのでご理解ください。
筆者は漫画単行本が出たときに「このマンガが面白い!」と話題になって、序盤だけは観た記憶があります。
が、まとめていっき観大好きなので、その後は追いかけずにいました。
今回完結したとの事で、「アニメでいっき観できるかも!?」と調べることにしました。

こんな方におすすめします。

まとめて「いっき観」が大好き! →筆者はこのタイプです。

なんとなく完結まで見たけど、全話振り返りたい! →当時とは違う視点で観れたり、「コレがアレに繋がってたんだー!」という楽しみ方もできそうです

原作漫画が連載されていたのは?

アニメ進撃の巨人は、別冊少年マガジンで2009年9月~2023年4月まで連載された漫画が原作です。
原作漫画は13年以上の長きにわたって連載されていました。
コミックス全34巻で堂々完結しています。コミックス全巻の累計発行部数は約1億2000万部(2023年11月現在)とも言われています。

全巻オトナ買いならこちら↓↓

アニメはいつ放送されていた?

アニメは2013年4月から、4シリーズ、10年以上にわたり放送されました。

第1期26話2013年4月~9月
第2期
Season 2
12話2017年4月~6月
第3期
Season 3
Part.112話2018年7月~10月
Part.210話2019年4月~6月
第4期
The Final Season
Part.116話2020年12月~2021年3月
Part.212話2022年1月~2022年3月
完結編前編※2023年3月
完結編後編※2023年11月
アニメ進撃の巨人 放送時期

※完結編 前後編は配信時には7話構成になるようです。

ざっくりとストーリーを

人間を食らう巨人から逃れ、三重に囲まれた壁の中で、人類は100年にわたる平和を謳歌していた。
しかし、ウォール・マリアの南端 シガンシナ地区に現れた「超大型巨人」と「鎧の巨人」により、その平和の時は終焉を迎える。
肉親を巨人に食べられ、親しい者たちとも離れ離れになるエレン・ミカサ・アルミンの三人。
巨人に蹂躙された故郷を前に幼いエレンは誓う —-

駆逐してやる!!この世から… 一匹残らず!!

引用元:https://shingeki.net/

序章ですね。筆者が過去に観たあたりです。
この後、どうなっていくのか?

ご案内しておいて何ですが、30分で追いつけちゃうのは、ポニーキャニオンさんシゴデキ。ヤバすぎ。
筆者は敢えて見ないように気を付けてます。

あんまり調べると「いっき観」の前に白けてしまうのが怖いのでこのあたりで。

進撃の巨人初心者が選ぶ「いっき観」できる動画配信サービス3選

さて、いよいよ進撃の巨人が全話いっき観ができる動画配信サービスを紹介します!

U-NEXT

月額料金:2,189円(税込) ※毎月1,200ポイントバック
無料期間:31日間無料トライアル
その他 :見放題タイトルが約30万本。動画だけではなく、毎月もらえるポイントで関連マンガ・書籍も読めちゃいますので、深掘りもできますね。
また、あまり知られてないですが、1契約で最大4アカウントまで利用可能です。ご家族4人で利用するとお一人当たり約500円相当と言う考え方もできますね。その際、アカウント間のプライバシーは保たれるのでご安心を。

※本ページの情報は2023年11月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトでご確認ください。

prime video

月額料金:600円(税込) ※年額5,900円(税込)
無料期間:プライム30日間の無料体験
その他 :Amazonプライム会員で視聴可能。タイトル本数非公開(一説には約3万本との情報も)。無料体験期間終了後、有料会員期間に自動移行。

DMM TV

月額料金:550円(税込) ※DMMプレミアム会員となります。
無料期間:30日間
その他 :アニメ・エンタメ・オリジナル作品17万本以上。キャンペーンにより30日間無料体験が延長される場合があります。(例:11月22日現在 本日登録すると12月31日まで無料体験)。

さいごに

アニメ進撃の巨人の完結を受けて、「いっき観」ができる動画配信サービスを紹介しました。
prime videoがと手軽かなと思いますが、U-NEXTとDMM TVにはポイントがあり、そのポイントでマンガ・書籍を読むことが可能なので、観てきた方も振り返りや深掘りに便利ですね。お得感が高いです。
さらにU-NEXTは1,200ポイント、DMM TVは550ポイントなので、ゴリゴリに動画観て、ポイントで関連マンガも観てと言うことができちゃいますね。
ご自身のライフスタイルに合わせて選んで、進撃の巨人を「いっき観」しましょう!

さいごまで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました